>  > いきなりバックからしがみつかれました

いきなりバックからしがみつかれました

デリヘル嬢をロビーで出迎えて部屋に招き入れます。私が話し下手なので、女の子のほうがガールズトークを前回にしてくれて楽しませてくれます。話が下手なだけで決して嫌いではないし、女の子の話を聞くのはもう別世界のようで興味津々ですよ。途切れのないトークもどこかで切らなくてはならないで、それも女の子が息継ぎするくらいのタイミングでシャワーを切り出しました。女の子もハタと気がついたようで、すぐに脱衣です。脱ぎっぷりが男前すぎていきなりおまんこが目の前に出てきてびっくりです。女の子が「見えた?」なんて聞いてきて確信犯的な行動にかなりの強者の予感ですね。この女の子は嫌いではないです。シャワーでは特に何もなく、と思っていたらバックから抱きしめてくれて見た目よりも大きなおっぱいを背中にこすりつけてくれます。乳首があたってそのなまめかしさと手コキでちんこもヒートアップしてきました。そのまま大きな射精感を迎えて思いきりザーメン発射しましたよ。

ガマンできずに即で発射です

大きな本通りから一本裏に入ったところにヘルス店があって、一本外れただけなのに人通りが少ないという注目度の少ない通りなので、逆に昼間は入りやすいところです。写真を見て女の子を決めて、プレイ料金を支払うと待合室に通されます。店舗のサイトでも載ってますがここで細かいプレイに関するリクエストもできるんです。オプションなどもあるのですが、けっこう自由度がありますよ。適当に書いていてもできないのは女の子もしませんから、大丈夫です。もっとも恥ずかしい内容などは口では言いにくいことが、書くのは平気だったりしますからね。スタッフから声がかかります。カーテンを開けるとヘルス嬢が笑顔で立っています。手をつないでプレイルームへ入ります。入るなり即フェラチオの開始です。さすが濃密なフェラチオを売りにしているお店だけはあり、女の子のテクニックもなかなかです。ここで大きな波が来て1回目の発射です・・。早いなあ・・ガマンできなかった・・。

[ 2015-12-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談